さわやかウォーキング 愛野駅スタート法多山コース

さわやかウォーキング改めToica de ウォーキング

スタート

愛野駅のスタート風景。今日は家を出るときに雨が降っていたので迷いましたが、天気予報は晴れだったので折り畳み傘をさして家を出ました。
電車に乗った時はまだ降っていましたが、金谷あたりを過ぎた頃にはやんでいて、愛野駅に到着した頃には雲の合間から光が射してきていました。
9時~9時半の時間帯の予約をして、愛野駅に到着したのが9時ちょっと前。少し待ってからToicaで受付を済ませて歩き始めました。人はまばらで密になることもなく、受付で混みあうこともありませんでした。
コロナ禍前のさわやかウォーキングでは8時半のスタートと同時に行けるように参加していて、その頃はコースマップを貰うために長蛇の列をつくったこともあったので、それを考えると時間帯で参加人数を別けてやるのは蜜を避けるためにも良いのかもしれません。ただ単純に、今は警戒して参加人数自体が少なかっただけかもしれませんが(法多山の紅葉祭りは先週で終わってますしね)。

法多山で紅葉鑑賞

紅葉は前回来た頃に比べて赤色が映えていました。
人のことは言えませんが、歩きながらスマホを構える人が多かったです。本格的なカメラ(一眼レフ)を持っている人の姿も見かけました。
混み具合はたぶん少なかったのではないかな?時間が早かったからかもですが、法多山入口にあるお店もまだ閉まっていました。
今回は途中で親と合流する予定だったので、お店で甘酒でも飲んで時間を潰そうと思っていたのですがそれが出来ず、結局合流出来たのは御朱印を貰ってからでした。限定御朱印は、紅葉柄とイチョウ柄で違いがあるみたいですが、普通にイチョウ柄で貰いました。集めている人は、やっぱ両方貰う感じなのかな?ただ今回は並ぶことなくすぐに書いて貰えました。
親と合流してからはお参りして、目的の一つであるお土産用の厄除け団子と、その場で食べる用の厄除け団子を買い、少し休憩をしてから帰りの道へとつきました。

いちのつぎ(弐)再び

親が車で出てきたので掛川まで足を伸ばして、魚しげさんでお昼でもと思って電話をかけたところ、今日は法事の予約が入っていてお昼のランチをやっていないとのことでした(前回食べに行ったときに連絡してくれたら分かりやすいよとのことで、電話確認をさせてもらいました)。
それならばと愛野駅北側にあるいちのつぎに行くことに。ここもお店の人の対応が良いですしね。
3人で行き、それぞれ海鮮丼(白飯)と海鮮丼(酢めし)と天丼を注文しました。

海鮮丼はお店の人が言うには、仕入れによって魚が変わるそうです。今回は親がそれぞれ食べましたが、満足していたようです。
僕の方は天丼。エビ、かぼちゃ、ナス、インゲン、人参に、白身魚。魚は何の魚か分からないまま食べましたが、お店の人に会計の時に聞いたらムツとのことでした。
天丼は色々な味を楽しめて悪くはないのですが、個人的には前回頂いたかき揚げの天丼の方が良かったです。味云々というよりも食べ応えがあったんですよね。あとはこれといった強みみたいな、強調するものがなかったから、良くも悪くも美味しいけど普通の天丼といった感じでした。
次来る機会があったら今度は海鮮丼を注文して食べてみたいです。

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG
PAGE TOP