TOICA de ウォーキング 牧之原市内コース

バスで行く牧之原

今回のスタート地点は牧之原市の相良局バス停近く。

電車の代わりにバスに乗って現地まで向かいます。バスは金谷駅、藤枝駅、静岡駅からそれぞれ出ていて、藤枝駅からバスに乗って向かいました。

スタート地点でコースMAPを受け取り歩き始めます。コースMAPの他に、お昼を食べられるお店や、お土産店が記載されたMAPと帰りの時刻表を受け取りました。

まずは海岸線に向けて歩いて行きます。

途中根上り松を見学。大地震で津波が発生し、根本の土が洗い流されて現在のような形になったと言われているようです。

支えがあるとはいえ、良く倒れないと思うほどの心細さがあります。

根上がり松
根上がり松2

海岸に近づいて行っても潮の香りはしませんが、風が強くなってきます。

海岸はまだ人がまばらですが、釣りをしている人が意外に多い。浜辺から釣り竿を構えているけど、水深はどんな感じなのだろうと思いつつ、砂を踏みしめて歩いて行きます。

流木が結構多いので、素足で歩くにはちょっと怖い。

海開きになる前に流木の回収をするのだろうか?それともここは海水浴場にはならないのだろうか・・・。

さがらサンビーチ

一度浜辺から離れて、相良橋を渡ります。

河口にいは立派な水門?があります。

水門

相良橋を渡ったら再び海岸線に出ますが、今度は石畳の遊歩道があって、海を眺めながらのんびり散歩出来る道が続いています。

海岸線

ある程度進むと道路に出るので、そこで引き返して萩間川(相良橋)のところまで戻ってきます。

トンネルを潜り大通りを渡っていきます。

トンネルで道を横断

住宅街に入り、少し小道を進んでいきます。

もっとも住宅街というよりも、田畑が多い長閑な景色が広がっています。

進んだ先にあるのは平田寺(へいでんじ)。

平田寺

もともと弘安6年(1283)に開創し、一次焼失した本堂を、天明6年(1786)に相良藩主田沼意次により再建されたとされているお寺です。

平田寺2

平田寺を出たら萩間川まで戻ってスタート地点のある方に向けて歩を進めます。

湊橋で萩間川を渡ると、仙台河岸があります。

仙台河岸看板
仙台河岸

仙台河岸沿いに歩いて行くと、市役所があり、その傍らに建つのが牧之原市史料館と、田沼意次像。

なんか大きな倉みたいな印象を受けます。

牧之原市史料館

そして田沼意次像。実はこの像の除幕敷が令和3年5月29日の行われたのです。

ちなみにウォーキング日は5月30日。父親から田沼意次像のことが新聞に載っていたから写真をとお願いされました。

田沼意次像

史料館を見学し(有料)、あとはゴールするだけですがここでお昼を食べて行きます。

お食事MAPにものっていましたが、もともとここで食べようと決めていたお店。ラーメン樹。

なので根上がり松のところまで戻り、その先にあるお店に向かいます。

駐車場には車がいっぱいで、店内も混んでいました。

以前は食券を買うスタイルだったようですが、今はそれがなくなり口頭での注文になっていました。

肉そばと半チャーハンを頂きお店を後にします。

ラーメン樹

恒例のお土産ですが、ラ・フォンテーヌ洋菓子店でケーキとシュークリームを買おうと思っていたら、まさかの休業中。

なんでも店主が怪我をしたらしく、治療中のため閉店しているとのこと。お店が閉まっていたので前まで行ったら、張り紙がされていました。

仕方ないのでゴールに向かい、ウォーキング終了。

簡易テントが設置されていますが、今はコースMAPに参加証明スタンプが添付されているので、受付せずに素通りです。

ゴール

帰りは時間の都合で静岡駅行きのバスで帰宅。東名高速道路経由で静岡に向かうので、途中でバス停で降りて帰宅しました。

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG
PAGE TOP