さの食堂

昔ながらの中華そば

富士宮といえば富士宮やきそばのイメージが強いですが、今回はラーメンを注文しました。

これはお店を探していた時に、前々からラーメンが美味しいという口コミを目にしていたのもありますが、お店の方でもおススメとあったのも大きい動機。

11時半開店に開店で、11時40分ほどにお店に到着したのに、既に席はほぼ埋まっていました(僕が座った時点で残りは座席のテーブル席が一つだけ空いていた状態)。

注文してから少し待たされたのち、ラーメンが出てきました。

まずはいつものようにスープを一口。

あれ? 味があまりしない。

もう一つ口したけどやっぱ薄味。濃いめの味の方が比較的好きな僕には物足りかもと思いながら、麺をすする。

食べ進めていくと、不思議なことに麺とスープが馴染んているのか味がはっきりしてきた。

改めてスープを一口すると、薄いながらもはっかりとした味わいを感じる。

それからはどんどん食が進み完食。これなら大盛でも良かったかなと思いながら、残ったスープを一口。しょっぱくなく優しい味だから、スープを飲むのが止まらなくなります。

濃い味系のラーメンが増えてきた昨今。こういう昔ながらのラーメンもいいなと思いました。

けどラーメンを待つ間。他の人たちが注文していた富士宮やきそばを横目で見てましたが、うん、美味しそうだった。

思えばこういうお店で富士宮やきそばを食べたことはまだなかったので、今度は富士宮やきそばを食べに来たいな。

Follow me!

最新情報をチェックしよう!

静岡県東部の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG
PAGE TOP