TOICA de ウォーキング 三島コース

まさかの事態で・・・

11月20日(土)に三島駅スタート開催のTOICA de ウォーキングに参加してきました。
天気も良くウォーキング日和でしたが、スタートでMAPを受け取った時に一部コース変更がありますと言われて、川の増水で源兵衛川を歩くことが出来ないことを伝えられました。
ある意味一番楽しみにしていたのが中止になり意気消沈。しかしここまで来たら歩かずに帰ることも出来ず歩き始めました。
とはいえ、コース自体は初めて歩くコースなので、実際は知らない町を散策出来るので楽しみはあります。

普段の川の水量が分からないので判断が出来ないのですが、川の中を歩くことが出来る飛び石とかが沈んでいたのかもしれません。
街中を抜けて伊豆箱根鉄道を渡ると、途中住宅街の中を歩いたりと市街地から外れていきます。
行った先は清住緑地と丸池があり、散歩コースと休憩場所としては良い雰囲気の場所でした。
特に水が流れる音に緑が多いことで日影が出来て、涼むのにはちょうど良いさそうでした。冬だと・・・少し寒いかもですが。遠くには富士山も見えるし、東屋で休憩はい良いと思いました。

あとは国道一号線まで出て、大きく迂回して三島駅に戻りました。
途中和菓子屋さんの近くにある三島梅園藻の里により、白滝公園によりゴール。
三嶋大社の近くに通ったのに、大社はコースに含まれていないんですよね。前回の富士宮の時も浅間神社もコースに入ってなかったし、一応密にならないようにしているのかな?
しかし三島は富士山のお膝元? ということもあってか水がきれいで、公園も地元にある公園とは雰囲気も全然違いますね。木々が生い茂っているから落ち着く感じですが、夏場とか虫がちょっと気になりそうかな。

延長戦

ゴールをしたのは10時半で、まだまだ帰るには早すぎる。
一応今回のウォーキングが終わったら、せっかくなので一度三島スカイウォークに行ってみたいと思っていたわけですが、バスの時間まで45分もあることが分かったため、どうやって時間を潰すかを考えました。
少し早いがお昼にするか(結構開いてる店あったし)、それとも別の何かで時間を潰すか・・・。
結果。駅近くにある楽寿園を訪問しました。
ちょうど菊祭りを開催しているということで入場料を払って見学してきました。
中は小さなテーマパークというと大袈裟かもですが、メリーゴーランドがあったり、小さな汽車でぐるりと回れる施設があったりとなかなか侮れない感じでした。アルパカも何故かいたようですしね。
菊祭りの展示品は、結構色々あって見所満点でした。
奈良押しなのは何故かを知りたいところでしたが!
紅葉も綺麗でしたが、見頃はもう少し先かな? ただそれを待ってると今度は菊が散ってしまうかもなので、タイミングが難しいですね。

楽寿園をあとにしてバス停に戻ってきたら長蛇の列が。マジかといった感じです。
一日の三島市内を乗り放題出来るみしまる切符(1100円)を購入して並びましたが、スカイウォークまですし詰め状態で行きました。電車だと結構話す人いないのに、バスだと結構喋る感じなんですね・・・。
バスに揺られること、結構乗り降りで時間が掛かって予想以上に遅れたと思いますが、無事到着。
今度はスカイウォークの入場券を買う列に並ぶことに。
しかも今はイベント中らしく、これは23日(火)の祝日まで開かれているようで、メシフェスが開催されていて、入場料に食事券がついたタイプを購入することに。
ほんと、お昼食べる前に来て良かった。しかも通常の入場券だけ購入というのが出来ないとか、出来れば前もって知りたかった。
行はそれほどでもなかったのに帰りは大きく揺れて、なんか普通の地面に立ったあとも、ちょっと揺れている感じが残ったんですよね。あとは結構外国の人がいた印象があったかな。
富士山は雲の中に隠れてしまい、頂上部が少し見えただけでした。やっぱ昼近くになると雲が多くなるんだよな。
あとは、揺れた以外は結構下が気にならなかったので、ちょっと高所が苦手な僕でしたが問題なく歩けました。

ちなみにお昼はハンバーガーを購入。
静岡すだちの和牛を使ったプレミアムバーガーを食べました。ハンバーグの上に和牛の焼肉がのっているもので、食べ応え十分でした。お値段はそこそこしましたが、チケットを消費する必要があったのであまり気にせず食べることが出来ました。ちょっとオーバーしましたけど。

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

CTR IMG
PAGE TOP